2012年10月31日

鍼のリスク

子宝はり、
本当に多くの方がお越しくださり誠にありがとうございます。

お問い合わせを頂く際に、よく

他の鍼とは何が違うのですか?

と質問を受けます。
実は、鍼というのはリスクがあります。
もいろん、多くの鍼灸師はそういったリスクを鑑みて、
鍼の種類や手技を選択するのですが、
残念ながら、十分にリスクを考慮していないだろうと思われるケースも散見します。

そこで、今回は鍼のリスクを書いていきたいと思います。


続きはコチラ!
タグ:子宝はり
posted by 山田光敏 at 15:24| Comment(0) | 子宝はり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月22日

不育症と鍼

不育症を専門としているDr.と話をする機会がありました。

Dr.は妊娠に対する鍼の効果は一定以上あると考えていますが、
不育治療を受けている患者さんには鍼治療を受けて欲しくないという考えでした。
理由は治療に使うアスピリン(バファリン)による、
出血傾向という副作用があるからです。
一部の不妊専門クリニックではアスピリンを服用中止後、
2週間経たないと採卵をしないと決めている病院もあるくらいです。

そこでDr.に鍼治療で使う鍼を見てもらいました。
私のところで使う鍼は0.10mmと0.12mmの2種類。
大体、髪の毛と同じくらいの太さの鍼を使います。
(参考として、一般的な鍼灸院が使う鍼は0.18〜0.20mmが主流です)
Dr.は注射針の太さ(27Gで0.40mm)を想像していたようで
鍼の太さを見て驚いていました。

そして刺入深度。
Dr.のイメージでは数センチも刺すと考えていたようですが、
私のところでは数mmという浅深度までしか刺入しません。
一定以上の反応を得るのであれば、深く刺す必要性はさほどないからです。
Dr.も鍼治療に対する考え方が変わったと仰っていました。
(多分、中国映画であるような太くて長い鍼をイメージしていたのかもしれません)

不妊といっても使用される薬は様々です。
本当に多くの副作用が考えられます。
私たちはそういった事を考慮して鍼治療を行いますので、
不育治療を行っている方でも安心して鍼治療を受けて頂けるものと思います。


※ 妊活講座、12月に新規を受付ます。
詳しくは昭和女子大学オープンカレッジへ!
昭和女子大学オープンカレッジ 妊活講座紹介】


※ 書籍に関しては下記リンクをご参考下さい。
子宝マッサージ amazon
子宝マッサージ 楽天

子宝治療院
posted by 山田光敏 at 08:20| Comment(0) | 子宝はり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

FSHを下げる鍼治療について

FSHを下げるために、子宝はりを受ける方が急増しています。

個人差がありますので必ず下がる、とは断言しませんが、
多くの方のFSHを下げています。

実例を紹介しますと、

(ケース1)
40歳代
治療前のFSH:30
治療後のFSH:9

(ケース2)
30歳代後半
治療前のFSH:72
治療後のFSH:16

(ケース3)
40歳代
治療前のFSH:29
治療後のFSH:13

続きを読む..
posted by 山田光敏 at 15:48| Comment(0) | 子宝はり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

「子宝はり」 鍼は安全な使い捨てを使っています。

治療院では使い捨ての鍼(はり)を使っています。

院長は金鍼や銀鍼、中国鍼を使うこともありますが、
子宝はりでは使い捨ての鍼を使います。
それは、
続きはコチラ!
posted by 山田光敏 at 14:06| Comment(0) | 子宝はり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

「子宝はり」 使ってはいけないツボがある

仕事柄、多くの雑誌やテレビに取り上げていただきます。

その中でよく聞かれることの一つに、

「使ってはいけないツボがあるか」

というものがあります。
薬もそうですが、
ツボにも使う時期や使ってはいけない時期があります。


続きはコチラ!
posted by 山田光敏 at 16:14| Comment(0) | 子宝はり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「子宝はり」 どうして細いはりを使うのか

一般的に使われているはりの太さは、

0.2mm

採卵で使うハリよりも遥かに細いはりが使われています。
ところが、子宝の場合、この細さでも
刺激が強めになることがあります。

ですから、当治療院では、
更に細いはりを使います。その太さは、

続きはコチラ!
posted by 山田光敏 at 00:05| Comment(0) | 子宝はり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

子宝はり について

子宝はりとはどういった鍼なのでしょうか。

当治療院では患者さんの脈の状態から133タイプに分類し、
からだの気の巡りを整える鍼を打ちます。

次に、月経周期別の患者さんの悩みごとの鍼を打ち、
原因改善を目指します。

例えば、
・卵胞の発育を促す
・着床を促す
・卵の質を改善する
・ホルモン値を整える
・妊娠を維持させる
といった効果を期待できます。

当治療院のハリは通常使われている鍼よりも極細の鍼を使用します。
ですから、今まで鍼が苦手だったという人も、
安心して受けることができたと喜んでいただいております。

子宝施術はマッサージと併用もできますし、
鍼やマッサージ単体でも受けていただけます。
不妊症でお悩みの方はお気軽に東京ボディセラピストサロンまでご相談ください。
posted by 山田光敏 at 23:51| Comment(0) | 子宝はり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。