2012年11月13日

「妊娠率向上」の条件が見つかる?

今日の毎日新聞に、

着床前診断:妊娠率向上させる「条件」みつかる

という記事がありました。
これは、
日本人類遺伝学会第57回大会の一般口演にて
セントマザー産婦人科医院の田中先生が発表したものでした。

それでは、
この条件は本当に妊娠率向上に役立つのでしょうか?


続きはコチラ!
posted by 山田光敏 at 09:28| Comment(0) | 妊娠力をつける | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

夫婦行為が多いとどうなるの?

良く、
「妊娠率を上げるには夫婦行為を増やした方がいい!」
と聞きますが、
これって本当はどうなのでしょうか。

私の治療院では月に3回程度が好ましいと説明していますが、
人によっては
「毎日でも持ちなさい」
と指示する人もいます。

ただ、一つ言えることは性行為が多い人ほど、
妊娠しにくくなるということだけは確実なようです。
続きはコチラ!
posted by 山田光敏 at 08:37| Comment(3) | 妊娠力をつける | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

夏の暑さを妊娠に結びつける

夏本番が到来していますが、
皆様はいかがお過ごしでしょうか。

東京も連日30度を超え、
私の生まれ故郷、札幌も30度超えを記録しています。
一般的にはこういった暑さは妊娠に対してマイナスに働きます。

例えば牛。
採精しても質、量ともに低下してしまいます。
卵もしかり。
うまく育たない、受精しない、そして培養が途中で止まる
といったことがこの時期は起きやすいのです。

牛以上に妊娠しにくい人は言うまでもありません。
ですから、“一般的には”夏は妊娠に不向きな時期とされます。

続きはコチラ!
posted by 山田光敏 at 15:34| Comment(0) | 妊娠力をつける | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

タイミングで妊娠率を上げるには

「タイミングで妊娠できない」

という相談を良く受けます。

夫婦生活を適時持ち、
医師の検査でも夫婦ともに特に問題が見当たらず、
また排卵チェックも行い、
そして、若いにもかかわらず妊娠できない。

こういったケースでは、
男性に問題があるかもしれません。

続きはコチラ!
posted by 山田光敏 at 10:00| Comment(0) | 妊娠力をつける | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月10日

キスペプチンと排卵

今日、毎日新聞で、
エストロゲン、遺伝子活性化させ排卵促す
という記事がありました。
記事だけでは全く分かりにくいので、
少し補足して紹介していきたいと思います。


子宝マッサージの詳細に関しましては当該記事をご参照ください。


続きはコチラ!
posted by 山田光敏 at 09:07| Comment(0) | 妊娠力をつける | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

大学公開講座初!妊活講座を開講します

大学公開講座を紹介するセカンドアカデミーさんなどでも出ているのですが、
10月より、昭和女子大学オープンカレッジにて、
妊活講座を開講いたします。

私の著書『子宝マッサージ』に書いてある内容も行いますが、
それ以外の内容も含めた講座です。

以前、東急BEで行った講座は全3回でしたが、
今回は全10回となり、内容も更に濃い講座にできるものと思います。
東急BEに参加された方から「妊娠できました!」という
嬉しい報告も頂いておりますが、
更にパワーアップした講座で皆様をお待ちしております。

詳しくは下記リンクにてご覧ください。


※ 妊活講座、お待ちしております!
昭和女子大学オープンカレッジ 妊活講座紹介】


※ 書籍に関しては下記リンクをご参考下さい。
子宝マッサージ amazon
子宝マッサージ 楽天

子宝治療院
posted by 山田光敏 at 17:24| Comment(0) | 妊娠力をつける | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

卵の質を高める(2)

今日、東急セミナーBEにて、卵の質を高めるという講座を行ってきました。

震災、直後の募集だったにもかかわらず、
多くの方が参加してくださり、誠にありがとうございました。

その講座でも話したのですが、
卵の質を高めるために、まず、重要なのが、

・食事
・運動
・休養
・ストレス対策

これは恐らく誰も異論がないと思います。

食事の質を高めることが、卵の、ひいては妊娠後の胎児のからだを作っていく礎となり、
運動は女性内性器の血行の改善を、
休養はホルモンのバランスを改善していきます。


そこで、まずはこれらの改善から進めていきたいのですが、
今回は運動に関して書いていきたいと思います。

まず、よく歩くことです。
私は1日12,000歩を勧めており、
そのうち40分は連続して、普段よりも歩幅を広げ、
歩速も息が上がる少し前を持続して歩いてもらいます。

動物は歩くことで骨盤内の血行が促されるのですが、
人は二足歩行になった関係で普通に歩くだけでは骨盤内の血行は促しにくくなります。
上記のような歩き方を行うことで骨盤内の血行を促すことができます。

この時、注意したいのが、
『歩行時の骨盤の安定』です。
どうしても歩幅を広げたり、歩速を上げたりすると骨盤が前後に揺れたり、
左右に振れたりする方が少なくありません。
骨盤が不安定な歩き方は疲れやすくなったり、
腰痛の原因にもなりますので安定した骨盤位が重要です。

そこで、肛門を軽く締めて歩くようにするのです。
たったこれだけで骨盤が触れることなく、
歩幅や歩速を上げて歩けるようになります。

是非、試しに行ってみてください。


※ 子宝講座、たくさんのご応募ありがとうございました!
東急セミナーBE たまプラーザ校】


※ 書籍に関しては下記リンクをご参考下さい。
子宝マッサージ amazon
子宝マッサージ 楽天

子宝治療院
posted by 山田光敏 at 12:52| Comment(0) | 妊娠力をつける | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月03日

卵胞期の日数と卵の質

卵胞期の長短は卵の質に影響を与える可能性があります。

当治療院では体外受精をされている方が多いのですが、
採卵日によって胚盤胞に成長する率に大きな開きがあります。

特に、D10までに採卵したケースと
D20以降に採卵したケースでは胚盤胞率が大きく下がります。
また、D12〜D16の採卵は比較的、率も高くなっています。

この卵胞期の長さに影響を与えるのが基礎体温。
そこで、当治療院では施術の中に基礎体温コントロールを組み込んだり、
お灸、ストレッチなどで、少しでも適切な採卵日になるようにしていくのです。

尚、この詳細は、『赤ちゃんができる子宝マッサージ』にも詳しく紹介しております。
また、東急セミナーBEにおいて5月より開講する「セルフこうのとり療法」では、
本に書いていない内容も取り上げる予定です。
皆様のご参加、心よりお待ちしております。
こうのとり療法の講座はコチラ


※ 書籍に関しては下記リンクをご参考下さい。
子宝マッサージ amazon
子宝マッサージ 楽天

不妊 整体
posted by 山田光敏 at 21:55| Comment(0) | 妊娠力をつける | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

花粉症と妊娠

そろそろ花粉症の季節がやってきますね。
今年は昨年の数倍(場所によっては8倍?)という、
とんでもない量の花粉が飛散すると予測されています。

今まで花粉症でなかった方も、多量の花粉に暴露されてしまうと
花粉症になってしまう事もあります。
また、花粉症は妊娠に対してマイナスに働くので、
なるべく花粉症症状が出ないようにしたいと思います。

そこで簡単な花粉症対策を書いていきたいと思います。

続きを読む..
posted by 山田光敏 at 09:14| Comment(0) | 妊娠力をつける | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

卵の老化と卵の質

私のところにくる相談の中で、最も多い質問の一つに、

「卵の老化を少しでも若返らせたい」

というものがあります。
やはり、40歳代の方が多く妊娠されておるからでしょう。
そういった方からの口コミで、
同じ40歳代の方からの質問です。

以前にも書きましたが、原則、卵は老化しません
40歳代で妊娠を考える方は、
卵の老化を考えるのではなく、
どうすれば「卵の質」を改善できるかについて考えた方が良いのです。


続きを読む..
posted by 山田光敏 at 15:05| 妊娠力をつける | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。