2015年07月14日

アメリカでは母乳も販売しているそうで

アメリカの小児科学会から少し驚きのニュースです。

Online Shoppers Beware - Human Milk Purchased on Internet Can be Contaminated
という研究発表がありました。

いろんな需要を満たすために、日本では考えられないものが商品として出回るアメリカですが、
その一つに「母乳」というのがあるのだそうです。
日本なら乳児用ミルクで代用になりますが、免疫力などを考慮して、
他人の母乳でも良いからという考えがあるみたいです。



もちろん、その母乳提供者に関しては、
米国食品医薬品局(FDA)では検査を受けた人からの母乳を与えるようにと推奨していますが、
実際の需要はその供給を上回るようで、
検査を受けていない供給者からのミルクが結構出回っているようなのです。

この研究によると、
インターネット販売されている102の母乳サンプルを検査した結果、
検査対象の11%に市販の牛乳や牛乳ベースの粉ミルクが混入しているということ。

これだったらわざわざ母乳を買う必要ないですよ!とツッコミを入れたいところですが、
それだけお母さん方にとっては切実なんですよね。母乳問題って。

私のところでは妊娠中から母乳対策を行うのですが、
日本はまだ欧米ほど母乳の大切さがそれほど広まっていないように感じます。
母乳ケアの重要性が日本でもどんどん高まっていくと嬉しいですが、
その際にアメリカのような事件が起きないようにしないといけないですよね。



※ 何か質問がある時はお気軽にコメントを! お待ちしています。

※ 早発閉経対策コースに関しましてはこちらをご参照ください。

子宝マッサージの詳細に関しましては当該記事をご参照ください。


※ 書籍に関しては下記リンクをご参考下さい。
子宝マッサージ amazon
子宝ストレッチ amazon

※ 施術に関しては下記リンクをご参考下さい。
東京ボディセラピストサロンでの子宝マッサージ
子宝治療院での子宝マッサージ
※ 「子宝マッサージ」「基礎体温コントロール」「こうのとり療法」「子宝治療院」などは当治療院の登録商標です。
タグ:母乳育児
posted by 山田光敏 at 08:45| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。