2015年01月24日

乳製品の摂取で骨折と死亡率が上がる

昨年、BMJに乳製品の摂取と骨折や脂肪率に関する論文が掲載されました。


牛乳を摂る量によって死亡率と骨折がどう変化するか、という研究です。
一般的には乳製品を良く摂ると健康に!というイメージがありますが、
実際には、1日の摂取量コップ1杯未満に比べ3杯以上で

女性:死亡率↑ 骨折率↑
男性:死亡率↑

という結果になりました。
乳製品は乳がんリスクを上げることも分かっています。
また、高度生殖医療は乳がんリスクを上げるとも言いますから、
そういった面でも乳製品摂取には十分注意が必要になりそうですね。

私は禁止!っていいますが。


※ 何か質問がある時はお気軽にコメントを! お待ちしています。

※ 早発閉経対策コースに関しましてはこちらをご参照ください。

子宝マッサージの詳細に関しましては当該記事をご参照ください。


※ 書籍に関しては下記リンクをご参考下さい。
子宝マッサージ amazon
子宝ストレッチ amazon

※ 施術に関しては下記リンクをご参考下さい。
東京ボディセラピストサロンでの子宝マッサージ
子宝治療院での子宝マッサージ
※ 「子宝マッサージ」「基礎体温コントロール」「こうのとり療法」「子宝治療院」などは当治療院の登録商標です。
タグ:乳製品
posted by 山田光敏 at 16:19| Comment(3) | 妊娠力をつける | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
倫子さん

コメントありがとうございます。

乳製品に代わる、骨の健康、ということでしょうか?
骨は基本、食事、休養、運動です。特に骨にある程度の負荷をかけないと強化されませんので、そういった事からストレッチを行っていますよ。
Posted by 山田光敏 at 2015年02月10日 09:10
その事がとても鮮明に分かり、参考になりました。
感謝しております。

ちなみに山田先生は、健康のために何か行っているのでしょうか。
差し支え無ければお答えしていただきたいと存じます。
Posted by 倫子 at 2015年01月26日 14:39
乳製品を取らないようにというのは、小さい頃から言われていました。

ちなみに山田先生は、健康のために何か行っていますか?
Posted by 倫子 at 2015年01月26日 14:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。