2013年04月23日

妊よう力を上げるためには(まとめ)

私が子宝のブログをはじめて13年。
スタブロに引っ越してから丸5年になりました。

ブログは新しい記事を気軽に読めるというメリットはあるのですが、
長く続けていると、重要な記事も埋もれていくという
デメリットもあります。

そこで、どうしたら妊よう力をUPできるかについて、
少しまとめていきたいと思います。



@ 卵の質を改善する
A 内性器の血流を改善する
B 動脈硬化を改善する
C 脳機能の改善をする
D 体内時計のコントロールをする
E 不妊徴候を取り除く
F その他

これらを同時に行っていけば良いのです。
今までの記事をこういった分類で見ていくと
意外と妊娠システムはシンプルなんだと思えてきます。

やはり一つの種が数万年も(ものによっては億単位)生きながらえるには、
複雑なメカニズムでは困難です。
シンプルなメカニズムが複合的に作用して“妊娠”するのだと思います。

あっ、ちなみに、
某治療院(複数)が丸パクリするので
全部は書きません。
ホント、ひどいところもあるものです。


子宝マッサージの詳細に関しましては当該記事をご参照ください。

※ 東急セミナーBEの紹介です。
卵の質を改善したり着床を促す方法を伝授します。

※ 「卵子の老化を防ぐ」講座紹介です。
昭和女子大学オープンカレッジ:03−3411−5100
まで直接、お申し込みください
講座詳細に関しては!
昭和女子大学オープンカレッジ 妊活講座紹介】
TOP → 「ジャンルで選ぶ」 → 「運動・スポーツ」 の順にクリックしてください。


※ 書籍に関しては下記リンクをご参考下さい。
子宝マッサージ amazon
子宝マッサージ 楽天

※ 施術に関しては下記リンクをご参考下さい。
東京ボディセラピストサロンでの子宝マッサージ
子宝治療院での子宝マッサージ
posted by 山田光敏 at 09:31| Comment(0) | 妊娠力をつける | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。