2012年10月16日

人はいつまで採卵できるか

私の治療院は、
他の治療院や高度生殖医療機関に比べて、
平均年齢が高いのが特徴です。

現在も40歳代が6割という高い割合です。
その関係もあり、
「人はいつまで採卵できるか」
「移植可能卵はいつまでか」
といった質問を多く頂きます。

現在、私のところの治療院では、
アラフィフで約5%と答えています。



私の目標としては、
55歳で5%を目指しています。

この数字の根拠は、10歳以上の雌牛の移植可能卵培養率が5%だから。

牛の寿命は20年で10歳牛は人で言うと55歳前後。
人と牛を全て同じに考えることは難しいですが、
妊娠しにくくする原因を取り除き、
併せて妊娠しやすい状態づくりを行えば、
きっと可能になるのではないかと考えています。

今年、当治療院の妊娠最高齢は48歳になりますが、
5年前までは45歳が最高齢でした。
今は目標を50歳にして、少しでも多くの方にこうのとりがほほ笑むよう、
日々、研さんして行きたいと思います。


子宝マッサージの詳細に関しましては当該記事をご参照ください。


※ NHKの12月6日の特別1日講座
《お申し込み先》
NHKくにたちオープンスクール
電話:042-574-0570

上記に電話をして
「12月6日の子宝力アップの講座を申し込みしたい!」
と仰ってください。
皆様のご参加、心よりお待ちしております。


※ 書籍に関しては下記リンクをご参考下さい。
子宝マッサージ amazon
子宝マッサージ 楽天
タグ:移植可能卵
posted by 山田光敏 at 09:01| Comment(0) | 卵の質 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。