2012年08月08日

二人目不妊にならないために -2-

どうして一人目は授かったのに、
二人目がなかなか授からないということが起きるのでしょうか。

最近はこのブログ記事を勝手に引用(?)する業者が後を絶たず、
しかも!
自分こそが元祖とでもいうような書きっぷりに、
そのふてぶてしさに感心するこの頃ですが、
やはり、一人でも多くの方の悩みを解消してもらいたく、
記事を書き進めていきたいと思います。


一般論として、
一人目よりも年齢が上がるとか、
育児や家族観の立場が妻から母に変わったなどで、
夫婦行為が減ってしまう、
また食事が子供向けになる事から、
栄養面が変わってしまうなどが言われています。

確かにそういった部分はあるのですが、
私は解剖学的側面が二人目不妊の大きな原因になると考えています。
これを解消するのが産後骨盤矯正なのですが、
先ず、妊娠前と変化しやすいのが内性器の位置。
次に腹圧。
腹圧は圧力事態と圧のかかり方の両方があります。
そして***です。

産後の骨盤矯正を受けていなくても、
これらを改善することで二人目不妊の問題は改善しやすいのですが、
やはり、産後すぐに改善していった方が
効果的といえるのです。

また、日常生活の中にも大きな問題が潜んでおり、
出産後、そういった問題を改善する必要も出てきます。

とりあえず、
出産された方は『産後骨盤ダイエット
を読んで産後の骨盤ケアを行ってみてください。
少しでも二人目不妊の改善に役立てればと思います。



子宝マッサージの詳細に関しましては当該記事をご参照ください。


※ まもなく締切! 「卵子の老化を防ぐ」講座紹介です。
2012年7月13日開講! 途中での参加希望は
03−3411−5100
まで直接、お申し込みください
講座詳細に関しては!
昭和女子大学オープンカレッジ 妊活講座紹介】
TOP → 「ジャンルで選ぶ」 → 「運動・スポーツ」 の順にクリックしてください。


※ 書籍に関しては下記リンクをご参考下さい。
子宝マッサージ amazon
子宝マッサージ 楽天


posted by 山田光敏 at 13:30| Comment(0) | 二人目不妊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。