2012年02月08日

スプレキュアと採卵

今回の記事は既に体外受精に進んでいて、
空胞が続いている方に読んでもらいたい内容です。

keyword:スプレキュア、採卵、空胞


体外受精に進みますと、採卵に向けて、
排卵をコントロールします。
この時、良く使用されるのが、
・hCG
・スプレキュア
がほとんどではないかと思います。

hCGは本来、人の体の中にはないホルモンです(妊娠時期を除く)。
その関係で、採卵のコントロールにスプレキュアを
使用する専門クリニックが増えてきたように感じます。


子宝マッサージの詳細に関しましては当該記事をご参照ください。


このスプレキュア、
デメリット、もあります。
hCGに比べて、若干、コントロールが難しい傾向があるのです。

Dr.からの話や通われている患者さんの傾向を分析すると、
・年齢
・体重
・FSH値
などを考慮することによってスプレキュアの時間を変えた方が、
空胞を予防できるのではないかと思うのです。

例えば、一般的に9時採卵ですと、
前日の午前2時にスプレキュアをすることが多いと思います。
これは20歳代〜30歳代前半の方向けの時間ではないでしょうか。
40歳代、特に40歳代半ばの方が午前2時にスプレキュアを行うと、
空胞になってしまうことが多いようです。

2010年にこの情報を受け、
昨年10月までの1年間、当治療院に通う40歳代半ばの患者さんで、
空胞が続いている方30人に、Dr.の指示で2時から0時に変えてもらいました。
すると、7割の方が採卵できるようになりました。
中には空胞が続くことで、治療自体を終了するように言われた患者さんもいます。
また、残りの3割の方の中には23時にすると採卵できたという方もおりました。
恐らく、40歳代の方はスプレキュアが十分に作用するためには、
若い方に比べて時間がかかるのではないかと考えられるのです。

スプレキュアの時間を早めると、
採卵時に排卵済みになってしまう可能性はありますが、
長く空胞が続くのでしたら主治医に相談の上、
試されても良いと思います。

尚、私どもは治療院ですので、
処方に関する変更指示はできません。
くれぐれも使用時間の変更は主治医の指示に従ってください。


子宝マッサージの詳細に関しましては当該記事をご参照ください。



※ 4月、「妊活講座」と「セルフこうのとり療法講座」がW開講。3月受付開始です。
詳しくは、
昭和女子大学オープンカレッジ 妊活講座紹介】
東急セミナーBE セルフこうのとり療法講座紹介】

※ 書籍に関しては下記リンクをご参考下さい。
子宝マッサージ amazon
子宝マッサージ 楽天


posted by 山田光敏 at 14:56| Comment(3) | 卵の質 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お医者さんに聞いてみましたら、やっぱりブログに書いてある事はあるようでした。
排卵済みのリスクはあるけど、とは言われましたがスプレキュアを早めてみました。
久しぶりに採卵し、受精も確認できました。空胞対策はないって言われてましたが、こんな簡単な方法があったんですね。
ありがとうございました。
Posted by 二人目希望 at 2012年02月17日 06:29
私も空胞が続くのでそろそろ諦めようと思ってました。
今日、6回ぶりに採卵できました!!
ホントスゴイ!です。
これからもがんばってくださいね。
Posted by ミカコ at 2012年02月14日 17:38
42歳、KLCに通院しています。
私もここ3回続けて空胞です。
お医者さんからも諦めるように言われました。
明日、ちょうどクリニックに行くので相談してみます。
Posted by 2人目希望 at 2012年02月12日 10:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。