2014年07月31日

『子宝ごはん』の質問について3

『子宝ごはん』の質問について今日も回答していきますね。

質問:朝ごはんは1日目のものを、お昼は3日目のものをという感じにメニューを入れ替えて利用することはできますか。


続きはコチラ!
タグ:子宝ごはん
posted by 山田光敏 at 08:00| Comment(0) | よくある質問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月30日

『子宝ごはん』の質問について2

『子宝ごはん』の質問について

今回も読者からの質問に答えてみたいと思います。


質問:この本には黄体期のメニューがありませんが、黄体期は具体的にどういったメニューにすれば良いですか?


続きはコチラ!
タグ:子宝ごはん
posted by 山田光敏 at 14:54| Comment(4) | よくある質問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月23日

多膿胞性卵巣の方の誘発方法

先日、NEJMにて多膿胞性卵巣の方についての論文が出ていました。

Letrozole versus Clomiphene for Infertility in the Polycystic Ovary Syndrome

というものです。
ここの論文に出てくるレトロゾールというのは夢クリニック系列に通われている方には
おなじみのフェマーラという薬です。

このフェマーラを使用した人と、セロフェン(クロミッド)を使用した人と比べて、
どう違いがあったか、といった内容でした。


続きはコチラ!
posted by 山田光敏 at 17:02| Comment(4) | 多嚢胞性卵胞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月09日

『子宝ごはん』の質問について

先日、『子宝ごはん』を発刊させていただきました。
お陰様で多くの書店様から完売御礼の声を頂き、
読者からも非常に高い表を頂きました。

本当にありがとうございます。

今回は、読者からいただいた質問について、
簡単に回答していきたいと思います。


質問 朝は時間がなくてできそうもないのですが。

回答 ほとんどのご家庭でできるようになっています。


続きはコチラ!
タグ:子宝ごはん
posted by 山田光敏 at 16:16| Comment(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月02日

卵子提供のリスク

7月1日のmail onlineで次のような記事が掲載されました。

"Women who have IVF babies using donor eggs are three times more likely to suffer potentially fatal complications, study finds"



これは卵子提供に関する記事なのですが、
卵子提供を受けることで"pre-eclampsia"のリスクが上がる、というのです。


続きはコチラ!
posted by 山田光敏 at 17:01| Comment(0) | 不妊症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。