2013年05月22日

子宝マッサージ、新規受付再開のお知らせ

大変、長らくお待たせいたしました。
子宝マッサージの新規受付方法です。

今回の応募は、平日
午後2時〜午後5時にお通い頂ける方限定です。
申し訳ありませんが宜しくお願いします。

尚、今回は池袋あります東京ボディセラピストサロンの募集になります。
詳しくはリンク先の記事をご参照ください。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。


子宝マッサージの詳細に関しましては当該記事をご参照ください。

※ 東急セミナーBEの紹介です。
卵の質を改善したり着床を促す方法を伝授します。

※ 「卵子の老化を防ぐ」講座紹介です。
昭和女子大学オープンカレッジ:03−3411−5100
まで直接、お申し込みください
講座詳細に関しては!
昭和女子大学オープンカレッジ 妊活講座紹介】
TOP → 「ジャンルで選ぶ」 → 「運動・スポーツ」 の順にクリックしてください。


※ 書籍に関しては下記リンクをご参考下さい。
子宝マッサージ amazon
子宝マッサージ 楽天

※ 施術に関しては下記リンクをご参考下さい。
東京ボディセラピストサロンでの子宝マッサージ
子宝治療院での子宝マッサージ
posted by 山田光敏 at 14:58| Comment(0) | 子宝マッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月20日

<質問> 妊娠率を2倍に上げることはできますか?

<質問> 妊娠率を2倍に上げることはできますか?

<回答> できます。
特別な方法ではなく食事を変えるだけでも妊娠率を上げられます。
それについて今回は書いていきたいと思います。

私のブログ読者なら、
・乳製品
・卵
・甘いもの
・アルコール
がダメなのはご存知だと思います。
これは催奇形因子として卵の質を低下させるだけでなく、
着床にも、胎児の発育にもマイナスに働くからです。

ですが、甘いものを止められない人は多いですよね。
中には「そんなのストレスだ!!」
といって来る人もいます。
でも、本当にやめなくていいんですか?



続きはコチラ!
posted by 山田光敏 at 10:05| Comment(4) | よくある質問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月15日

<質問> 主人が性行時に激しい頭痛を訴えます

<質問> 
最近、夫婦行為がほとんどなくなってしまいました。
主人にそれとなく理由を聞いたところ「性行時、射精する時に激しい頭痛がするから」といいます。
あまりにも激しい頭痛なので性行そのものが怖くなったといいます。
どうにか改善することはできますでしょうか。

<回答>
恐らく「良性性行時頭痛」かと思います。
できましたら一度頭痛専門外来で検査を受け、
本当に“良性”なのか診断を受けるようにしましょう。

現在、どうして性行時に頭痛が起きるかについては
良くわかっていないのが現状です。
ですから対処法として西洋医学では性行前に
痛みどめを服用することを勧めています。
そうすることで性行時頭痛の発症をある程度抑えることができるようです。

実は、もっと簡単な対処法もあります。



続きはコチラ!
posted by 山田光敏 at 16:35| Comment(0) | よくある質問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月07日

先天性風疹症候群(CRS)について正しい情報を!

先天性風疹症候群(CRS)について。

風疹が猛威をふるっています。
妊娠の可能性のある方はワクチンを打ちましょう!
と連日のようにテレビなどで報道されています。

これについて幾つかの補正が必要な点を。

まず、予防接種は夫婦で受けた方が良いと思います。
記憶にあると思いますが2004年にも風疹が流行しました。
この際の中心的な罹患者は若い男性でした。
しかし、CRSは前年まで1〜2件に過ぎなかったのが、2004年は10件も報告されたのです。
今回の流行も患者の8割近くが男性ということも付記しておきます。

2点目は予防接種を受けてもCRSは起こる、ということです。
2000年から今年の4月までに報告のあった27件のうち、
母親がワクチンを打っていないと分かっているケースは12件にとどまります。
中には、ワクチンを打って、お母さんは風疹に罹患していなくてもCRSになったケースが3例もあるのです。
この事から、ワクチンは万能ではなく、風疹の罹患も絶対条件ではないことが分かります。
対策としては、風疹が起きやすい環境に行かない、というのが一番です。

3点目は意外と知られていませんが、
風疹流行年は流産が増える、ということです。
感染症の権威、加藤茂孝先生によると、
CRS患者の59倍にもなるといいます。

そして、4点目。CRSは風疹罹患者のごく一部に過ぎないということです。
母親が感染しても発疹しない事があります(不顕性感染)。
発疹していなくても生まれてきたお子さんの3.5%に胎内感染が起こり、
CRSは28.6%で起こります。
いかにウイルスに感染しないか、を考えなければいけません。

以上のことから一般にできる対策は次の通りです。
1)予防接種は夫婦で受ける
2)隔離された空間に行かない
3)風疹はマスク・手洗いで相当の予防が可能です

当治療院はすべてのスタッフ及び患者さんに手指の消毒を徹底し、
院内の消毒を行っています。
また院内換気は通常施設の2割増しで行っております。
安心してご来院ください。


子宝マッサージの詳細に関しましては当該記事をご参照ください。

※ 東急セミナーBEの紹介です。
卵の質を改善したり着床を促す方法を伝授します。

※ 「卵子の老化を防ぐ」講座紹介です。
昭和女子大学オープンカレッジ:03−3411−5100
まで直接、お申し込みください
講座詳細に関しては!
昭和女子大学オープンカレッジ 妊活講座紹介】
TOP → 「ジャンルで選ぶ」 → 「運動・スポーツ」 の順にクリックしてください。


※ 書籍に関しては下記リンクをご参考下さい。
子宝マッサージ amazon
子宝マッサージ 楽天

※ 施術に関しては下記リンクをご参考下さい。
東京ボディセラピストサロンでの子宝マッサージ
子宝治療院での子宝マッサージ
posted by 山田光敏 at 09:26| Comment(0) | 提言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。