2013年04月23日

妊よう力を上げるためには(まとめ)

私が子宝のブログをはじめて13年。
スタブロに引っ越してから丸5年になりました。

ブログは新しい記事を気軽に読めるというメリットはあるのですが、
長く続けていると、重要な記事も埋もれていくという
デメリットもあります。

そこで、どうしたら妊よう力をUPできるかについて、
少しまとめていきたいと思います。


続きはコチラ!
posted by 山田光敏 at 09:31| Comment(0) | 妊娠力をつける | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月17日

肥満が不妊を引き起こす原因が判明

4月4日のCell Reportsに紹介されたレポートが非常に興味深い内容でした。

「Obesity-Associated Autoantibody Production Requires AIM to Retain the Immunoglobulin M Immune Complex on Follicular Dendritic Cells」
というレポトートです。

私のブログにも書かせていただいていますが、
脂肪率が少なすぎても多すぎても妊娠しにくくなります。
特に、日本人の場合、40%を超えると先ず、妊娠は厳しくなります。

その理由の一端をこのレポートが解き明かしてくれたのです。


続きはコチラ!
posted by 山田光敏 at 20:14| Comment(0) | 妊娠力をつける | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月09日

不妊治療助成「39歳まで」 私は反対です

本日のyomiurionlineにて、
『不妊治療助成「39歳まで」有識者会議で検討へ』
というニュースが流れました。

以前から噂されていた内容だとはいえ、
多くの問題を孕む内容なので皆様と一緒に考えていきたいと思います。

厚生労働省研究班の主張としては、
「40歳以上では医学的な有効性や安全性が低く、
公的助成に年齢制限を設ける場合、39歳以下とするのが望ましい」」
としています。

ただ、妊娠は費用対効果がすべてなのでしょうか?
しかも、現在、日本国内における出産割合として40歳代は決して小さくなく、
年間5万人以上もの出産をする世代でもあります。

その世代に対する助成を打ち切ろうというのであれば、
検討前に意見を募るのが通常ですが、
残念ながら厚生労働省の意見募集中案件には含まれていませんでした。

私の治療院の来院される患者さんは40歳代が非常に多く、
助成があるから治療を続けられるという方も少なくありません。
それでなくても、良い卵が採れないことを理由にする治療中断は
助成金が減額になってしまいました。

年税額は20歳代よりも40歳代の方が多く、
その上、助成も打ち切られるとなると納税による公平性を著しく欠くことにもなります。

是非、皆様の意見をお聞かせください。



子宝マッサージの詳細に関しましては当該記事をご参照ください。

※ 東急セミナーBEの紹介です。
卵の質を改善したり着床を促す方法を伝授します。

※ 「卵子の老化を防ぐ」講座紹介です。
昭和女子大学オープンカレッジ:03−3411−5100
まで直接、お申し込みください
講座詳細に関しては!
昭和女子大学オープンカレッジ 妊活講座紹介】
TOP → 「ジャンルで選ぶ」 → 「運動・スポーツ」 の順にクリックしてください。


※ 書籍に関しては下記リンクをご参考下さい。
子宝マッサージ amazon
子宝マッサージ 楽天

※ 施術に関しては下記リンクをご参考下さい。
東京ボディセラピストサロンでの子宝マッサージ
子宝治療院での子宝マッサージ
posted by 山田光敏 at 09:16| Comment(2) | 提言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

基礎体温を改善するには

冬から春になり過ごしやすい気温になってきますと、
基礎体温にも変化が現れてきます。
こういった時期は基礎体温を変えるにも適した時期と言えます。

基礎体温を変えるためには、
・生活習慣を見直す
・運動を適度に
・栄養面を改善する
など、よく耳にする話ですが、

実際のところ、これだけでは基礎体温は整いません。

これについて今回は書いていきたいと思います。


続きはコチラ!
posted by 山田光敏 at 17:43| Comment(0) | 基礎体温コントロール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。