2012年09月26日

NHK講座の紹介

NHKの特別1日講座を紹介いたします。

12月6日に国立にあります、
NHKくにたちオープンスクールにて、
子宝の特別1日講座を開講する運びとなりました。

講座の内容は
「マッサージによって血行やお腹のむくみを解消することによって
子宝力アップをめざす講座です。
リンパで知られる講師が家庭で簡単にできるマッサージ法や
ストレッチ法を紹介していきます。」
というものです。
(パンフレットより引用)

少しでも皆様の妊娠力アップのお手伝いができるよう、
頑張っていきたいと思います。


《お申し込み先》
NHKくにたちオープンスクール
電話:042-574-0570

上記に電話をして
「12月6日の子宝力アップの講座を申し込みしたい!」
と仰ってください。

皆様のご参加、心よりお待ちしております。


子宝マッサージの詳細に関しましては当該記事をご参照ください。


10月は2つの講座を開講します。
※ 「セルフこうのとり療法」講座紹介です。
講座詳細に関しては!
東急セミナーBE セルフこうのとり療法講座紹介】

※ 「卵子の老化を防ぐ」講座紹介です。
昭和女子大学オープンカレッジ:03−3411−5100
まで直接、お申し込みください
講座詳細に関しては!
昭和女子大学オープンカレッジ 妊活講座紹介】
TOP → 「ジャンルで選ぶ」 → 「運動・スポーツ」 の順にクリックしてください。


※ 書籍に関しては下記リンクをご参考下さい。
子宝マッサージ amazon
子宝マッサージ 楽天

タグ:NHK
posted by 山田光敏 at 17:20| Comment(0) | 講習会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月25日

受精卵モニタリングが医療機関選択の項目に?

体外受精に進まれている方にとって、
とても切実な悩みの一つが、

受精卵の生育状態

だと思います。
ほとんどの場合は、
「凍結できました」
とか
「○○で分割停止してしまいました」
といった回答は得られるのですが、
分裂周期がどうであった、
といった情報までは得られないようです。


続きはコチラ!
posted by 山田光敏 at 09:10| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

夫婦行為が多いとどうなるの?

良く、
「妊娠率を上げるには夫婦行為を増やした方がいい!」
と聞きますが、
これって本当はどうなのでしょうか。

私の治療院では月に3回程度が好ましいと説明していますが、
人によっては
「毎日でも持ちなさい」
と指示する人もいます。

ただ、一つ言えることは性行為が多い人ほど、
妊娠しにくくなるということだけは確実なようです。
続きはコチラ!
posted by 山田光敏 at 08:37| Comment(3) | 妊娠力をつける | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月12日

卵子提供の是非について


ここ最近、卵子提供に関する情報が氾濫しています。
そこで私なりの卵子提供に関するリスクを書いていきたいと思います。

まず、私の治療院にも卵子提供を念頭に入れて、
治療にお越し下さっている患者さまはいらっしゃいます。
ただ、卵子提供にはリスクがある旨を
きちんとコーディネーターから聞いていない事が少なくありません。

一般的には、
・費用
・渡航時の注意
・治療においての注意

などでしょうか。
ですが、
妊娠中のリスクや育児におけるリスクなどは
あまり話されていないようです。

ただ、ここで不確定なリスクの話を延々と書き連ねるのは
私の趣味ではないので、妊娠中の出血に関して少し書いていきたいと思います。


続きはコチラ!
タグ:卵子提供
posted by 山田光敏 at 18:04| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月11日

低GI食は巨大児を減らさない

2012年8月30日のBMJに掲載された論文です。
原題:Low glycaemic index diet in pregnancy to prevent macrosomia (ROLO study): randomised control trial

これによると、
お腹の中の赤ちゃんが大きくなりすぎるのを予防するために、
低GI食(Low glycaemic index diet)に切り替えても、
切り替えなかった人と大差のない結果になったといいます。


それでは、どうすれば巨大児を減らすことができるのでしょうか。


続きはコチラ!
posted by 山田光敏 at 09:23| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。