2012年08月29日

二人目不妊にならないために -3-

二人目不妊の“原因”の一つに、

育児

が挙げられます。
今回はその事について書いていきたいと思います。

続きはコチラ!
タグ:二人目不妊
posted by 山田光敏 at 10:00| Comment(0) | 二人目不妊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月21日

卵巣若返り!?

毎日新聞に、

「<卵巣若返り>閉経前後女性に幹細胞注射 厚労省に研究申請」

という記事が出ていました。
お読みになった方もいらっしゃるかと思います。
以下、一部引用です。

「不妊治療施設の加藤レディスクリニック(東京都新宿区)が、
閉経前後の女性の卵巣に自身の皮下脂肪から取り出した幹細胞を注射し、
卵巣機能の改善を目指す治療を計画していることが分かった。
臨床研究として厚生労働省に申請、
20日開かれた厚生科学審議会科学技術部会に報告された。
加齢などで機能が低下した女性の卵巣を若返らせるもので、
最終的には妊娠を目指すという。」

どこかで見た記憶があると思います。
そう、1/16の私のブログに書かれている内容だからです。





続きはコチラ!
posted by 山田光敏 at 08:33| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月15日

ご注意ください!

『子宝マッサージ』の書籍についてです。

現在、この本は書店やamazon、楽天などで購入頂けます。
先月、一時的に品薄状態になってしまい、
一部ネット書店でお買い求めいただけない状態になってしまいました。
(ですが、これは一部のみです)

その関係で、1冊5000円!という値段で、
取引されてしまう事態になってしまいました。
その後、すぐに増刷もされ通常価格でお買い求めいただけております。

どうしても雑誌などで取り上げられますと、
品薄になってしまうことがありますが、なくなることはありません。
是非、書店などで通常注文でお買い求めください。

今後とも『子宝マッサージ』を宜しくお願い致します。


子宝マッサージの詳細に関しましては当該記事をご参照ください。


※ まもなく応募開始! 「セルフこうのとり療法」講座紹介です。
講座詳細に関しては!
東急セミナーBE セルフこうのとり療法講座紹介】


※ 書籍に関しては下記リンクをご参考下さい。
子宝マッサージ amazon
子宝マッサージ 楽天
posted by 山田光敏 at 14:44| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月11日

「セルフこうのとり療法」講座、再開します

今春、東急セミナーBEで開講いたしました、
「セルフこうのとり療法」講座ですが、
多くの方から早期開講の要望をいただき、
来春再開を大幅に早めて、10月に再開する運びとなりました。

現在の予定としては、

2012/10/03(水) 10:00〜11:00 307
お腹の体液循環を改善しよう

2012/10/17(水) 10:00〜11:00 307
基礎代謝をコントロールしよう

2012/11/07(水) 10:00〜11:00 307
卵子の老化を防ぐには

2012/11/21(水) 10:00〜11:00 307
冷えを改善しよう

2012/12/05(水) 10:00〜11:00 307
着床を促すにはどうするの

となります。
講座の中には化学流産の予防についても触れていく予定です。

12月にはNHKでも行う予定となっており、
一人でも多くの方の子宝の手助けができるよう、
頑張っていきたいと思います。
ご希望の方は、ぜひ、ご参加ください。


子宝マッサージの詳細に関しましては当該記事をご参照ください。


※ まもなく応募開始! 「セルフこうのとり療法」講座紹介です。
講座詳細に関しては!
東急セミナーBE セルフこうのとり療法講座紹介】


※ 書籍に関しては下記リンクをご参考下さい。
子宝マッサージ amazon
子宝マッサージ 楽天
posted by 山田光敏 at 14:49| Comment(0) | 講習会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月08日

二人目不妊にならないために -2-

どうして一人目は授かったのに、
二人目がなかなか授からないということが起きるのでしょうか。

最近はこのブログ記事を勝手に引用(?)する業者が後を絶たず、
しかも!
自分こそが元祖とでもいうような書きっぷりに、
そのふてぶてしさに感心するこの頃ですが、
やはり、一人でも多くの方の悩みを解消してもらいたく、
記事を書き進めていきたいと思います。


続きはコチラ!
posted by 山田光敏 at 13:30| Comment(0) | 二人目不妊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月07日

二人目不妊にならないために

最近、二人目不妊が増えています。

私の治療院、というのではなく、
知り合いのDr.のところなどでも同様に、
二人目不妊が増えているのだそうです。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
私の治療院では二人目不妊対策の施術があります。
それについて触れていきたいと思います。
続きはコチラ!
posted by 山田光敏 at 16:20| Comment(0) | 二人目不妊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月06日

卵巣凍結について

8月3日の毎日新聞に
「卵巣凍結 不妊治療に生かす新手法 東大など開発」
というものがありました。

一部転載しますと、
「卵巣の一部を凍結保存し、不妊治療に生かす新しい手法を、
東京大と米ハーバード大のチームが開発した。
食品の冷凍保存などに普及している「過冷却」を応用し、
細胞を安全に凍結できるのが特徴で、
がん患者が薬や放射線治療による不妊のリスクを回避し、
治療後の生殖補助医療を受けやすくなるという。
チームは2年後を目標に日本の大学病院などで、
この方法が利用できるよう体制を整える計画だ。」

というものです。
似たようなものに、順天堂大学と加藤レディスクリニックが開発した、
超急速ガラス化保存法によるものがあり、
既にこちらは実用化されています。

一体、これと今回の方法では何が違うのでしょうか。






続きはコチラ!
posted by 山田光敏 at 10:28| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

夏の暑さを妊娠に結びつける

夏本番が到来していますが、
皆様はいかがお過ごしでしょうか。

東京も連日30度を超え、
私の生まれ故郷、札幌も30度超えを記録しています。
一般的にはこういった暑さは妊娠に対してマイナスに働きます。

例えば牛。
採精しても質、量ともに低下してしまいます。
卵もしかり。
うまく育たない、受精しない、そして培養が途中で止まる
といったことがこの時期は起きやすいのです。

牛以上に妊娠しにくい人は言うまでもありません。
ですから、“一般的には”夏は妊娠に不向きな時期とされます。

続きはコチラ!
posted by 山田光敏 at 15:34| Comment(0) | 妊娠力をつける | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。