2012年02月29日

卵子幹細胞を分離し卵子を作る

当治療院では、

閉経=卵母細胞の枯渇

を否定しています。
これは、単に理論的なものではなく、
ご高齢献体者の卵巣に卵母細胞が残っているからなのですが、
もっというならば、
従来の卵母細胞が経年減少を続けるというモデルが、
当てはまらないケースが多々あり、
皆様の中にもいらっしゃると思いますが、
40歳代でも20歳代のAMH値を叩きだす方もいます。
これは、従来の理論では十分に説明することができませんでした。

本日のニュースに
成人女性の卵巣に卵子のもと存在」
というものがありました。

成人女性の卵巣から卵子幹細胞を分離し、
生殖能力があるとみられる卵子に変えることに成功したというものです。
これが示すものは、

加齢=卵母細胞の純減少

という従来の定説を覆すものです。
これが実用化する前に、恐らく、私が考えている、
卵母細胞から成熟卵子を作りだす技術が確立すると思いますが、
(これが確立すれば、卵子の質の問題は解消される?)
今回の卵子幹細胞から卵子培養が一般に行われることができれば、
例えば、70歳代の方から卵子幹細胞を取り出し、
移植して妊娠、出産が現実のものとなる可能性がより高くなると思います。

ただ、できるのであれば、
多くのDr.が言うとおり、
高齢出産よりは、若い時に妊娠/出産されるほうが、
母体にもそして赤ちゃんにも良いとは思います。


子宝マッサージの詳細に関しましては当該記事をご参照ください。


※ 4月、「妊活講座」と「セルフこうのとり療法講座」がW開講。3月受付開始です。
詳しくは、
昭和女子大学オープンカレッジ 妊活講座紹介】
東急セミナーBE セルフこうのとり療法講座紹介】

※ 書籍に関しては下記リンクをご参考下さい。
子宝マッサージ amazon
子宝マッサージ 楽天




posted by 山田光敏 at 15:26| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卵子の老化と子宝マッサージ(2)

今回から、しばらく、
卵巣の血流改善について書いていきたいと思います。


機能改善=血流改善


と書かせて頂きましたが、
実際にどのように行うと良いのでしょうか。
子宝マッサージでは、


反射


を利用した方法を幾つか組み込み、
その周期別に必要な“体液循環”づくりを行います。

ただ、一般の方がそれを行うのはなかなか困難です。
そこで、誰でも間違いなく行える方法を紹介していきたいと思います。


子宝マッサージの詳細に関しましては当該記事をご参照ください。


続きはこちらを!
posted by 山田光敏 at 13:10| Comment(0) | 子宝マッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

[子宝マッサージ] 新規受付再開

お待たせいたしました。
今回は池袋にある「東京ボディセラピストサロン」における、
新規受付になります。

2012年3月12日受付になります。
詳細は東京ボディセラピストサロンのHPをご覧ください。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。


子宝マッサージの詳細に関しましては当該記事をご参照ください。



※ 4月、「妊活講座」と「セルフこうのとり療法講座」がW開講。3月受付開始です。
詳しくは、
昭和女子大学オープンカレッジ 妊活講座紹介】
東急セミナーBE セルフこうのとり療法講座紹介】

※ 書籍に関しては下記リンクをご参考下さい。
子宝マッサージ amazon
子宝マッサージ 楽天
posted by 山田光敏 at 15:59| Comment(0) | 子宝マッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月18日

卵子は老化しません

2月14日にNHKで放映された内容の関係でしょうか、
当治療院の多くの取材やお問い合わせがありました。

なぜなら、不妊を専門としている中で、
恐らく、唯一人、「卵子は老化しない」と明言しているからです。
以前も書かせていただきましたが、
より、具体的に卵子の老化に関して論証していきたいと思います。


子宝マッサージの詳細に関しましては当該記事をご参照ください。




続きを読む..
posted by 山田光敏 at 15:58| Comment(0) | 卵の質 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月15日

卵子の老化と子宝マッサージ

まず、結論から書きますと、

卵子の老化はありません

これは私の過去の記事を読んで下されば、
理由は分かっていただけると思います。

ただ、

卵子の質は年齢とともに低下します

これを改善するためにできることは沢山ありますが、
子宝マッサージとして、これに対してどう対処していくか。
これについて書かせて頂きます。


子宝マッサージの詳細に関しましては当該記事をご参照ください。


続きを読む..
posted by 山田光敏 at 17:14| Comment(0) | 子宝マッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月08日

スプレキュアと採卵

今回の記事は既に体外受精に進んでいて、
空胞が続いている方に読んでもらいたい内容です。

keyword:スプレキュア、採卵、空胞


体外受精に進みますと、採卵に向けて、
排卵をコントロールします。
この時、良く使用されるのが、
・hCG
・スプレキュア
がほとんどではないかと思います。

hCGは本来、人の体の中にはないホルモンです(妊娠時期を除く)。
その関係で、採卵のコントロールにスプレキュアを
使用する専門クリニックが増えてきたように感じます。


子宝マッサージの詳細に関しましては当該記事をご参照ください。


続きを読む..
posted by 山田光敏 at 14:56| Comment(3) | 卵の質 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月03日

助成金

2012年1月26日の産経新聞に次のような記事がありました。

「愛知県は26日までに、人工授精などの一般不妊治療を受けている夫婦を対象とする治療費の助成制度のうち、投薬によるホルモン療法など保険が適用される治療について2012年度は助成しない方針を固めた。保険適用のない人工授精への助成は続ける。」

一般財源の不足を受け、“削りやすい”ところから削った、
という印象を受けた記事です。
これによって、今まで助成を受けられた夫婦のうち、4割という、
多くの方が助成を受けられなくなります。

もちろん、財政がひっ迫しているのは愛知県だけではありません。
多くの自治体が同様の状況に置かれていますから、
今後も、助成を打ち切るところが出てくるのではないかと思います。


ただ、多くのDr.も同様の意見だと思いますが、
基本、機能低下は薬の効きが悪くなる傾向にあります。
そして、ほとんどの場合、生活習慣の改善などを行うと、
機能の回復が期待できます。

助成金の復活は困難かもしれませんが、
ホルモン剤の使用は皆様の意思次第で減らすことも可能です。
将来のからだの事も考えて、
これを機会に今一度、生活習慣の改善に取り組んでみてはいかがでしょうか。


子宝マッサージの詳細に関しましては当該記事をご参照ください。



※ 4月、「妊活講座」と「セルフこうのとり療法講座」がW開講。3月受付開始です。
詳しくは、
昭和女子大学オープンカレッジ 妊活講座紹介】
東急セミナーBE セルフこうのとり療法講座紹介】

※ 書籍に関しては下記リンクをご参考下さい。
子宝マッサージ amazon
子宝マッサージ 楽天
posted by 山田光敏 at 10:00| Comment(0) | 提言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月01日

化学流産と子宝マッサージ

化学流産という言葉を耳にしたことがあると思います。


この言葉をご存じの方は、恐らく、体外受精に進まれている方がほとんどだと思います。
化学流産を簡単に説明すると、
折角、移植をし、妊娠反応も僅かながら出たけど、
妊娠に至らなかった、というものでしょうか。

この化学流産は、思いのほか卵巣に負担を与えてしまうようで、
特に40歳代の方が化学流産をしてしまうと、
FSH値が上がってしまったり、
AMH値が下がってしまう事も少なくありません。
ですから、体外受精を行う場合、
誘発や黄体補充などで負担を与えてしまう分、
化学流産はなるべく起こらないようにした方が良いのです。

多くの方は「化学流産は予防できない」
と考えているかもしれません。
ですが、結論から言うと、


子宝マッサージの詳細に関しましては当該記事をご参照ください。



続きを読む..
posted by 山田光敏 at 10:00| Comment(0) | 子宝マッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。