2011年04月27日

「卵子の老化」対策を紹介します。

下記日程で、「セルフこうのとり療法」の講座を開講します。
その中で、多くの方から問い合わせを受ける、

「卵子の老化」対策を紹介していきたいと思います。

東急セミナーBE たまプラーザ校】
TEL:045-904-3953


2011/05/18(水) 10:00〜11:00
セルフ子宝マッサージ

2011/06/01(水) 10:00〜11:00
子宝ストレッチ
(この中で対策法を紹介していきたいと思います)

2011/06/15(水) 10:00〜11:00
基礎体温コントロール


講座では、2月に発刊いたしました、
『赤ちゃんができる子宝マッサージ』を使用いたしますので、
ご参加の方は下記リンクから事前に購入をお願い致します。

多くの方のご参加を心よりお待ちしております。


※ 書籍に関しては下記リンクをご参考下さい。
子宝マッサージ amazon
子宝マッサージ 楽天

子宝治療院
タグ:卵子の老化
posted by 山田光敏 at 18:54| Comment(0) | 講習会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

AMH(抗ミューラー管ホルモン)について

今年に入ってから、本当に多くの不妊専門病院で「AMH」というホルモンを調べるようになりました。

AMHは「最も早く正確に卵巣予備機能の低下を感知できる検査」として、
数年前から行われ始めたものです。

このホルモンは発育過程にある卵胞から分泌されるもので、
発育過程の卵胞の量によって数値が変動し、
年代と共に減少するとされています。

ですが、このホルモンは様々な状態で大きく変動することも分かり始めてきました。
特に、
・出産後授乳中
・強めの誘発を行った後
などは大きく下がりますし、
・多忙で生理周期が乱れた後
・体調を崩した後
なども下がるようです。

AMHは変動が少ないと言いますが、
実際は大きく値が上下致します。
一時的に一桁の数値を示す方がいますが、
上記のようなケースの方は時期をずらしてもう一度測定してみても良いかもしれません。


◎ 妊娠力アップを試してみませんか?
セルフこうのとり療法の講座はコチラ


※ 書籍に関しては下記リンクをご参考下さい。
子宝マッサージ amazon
子宝マッサージ 楽天

不妊 整体

posted by 山田光敏 at 10:34| Comment(0) | ホルモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

基礎体温を安定させる

1年でもっとも基礎体温が安定する時期となりました。

基礎体温は、
・ホルモンバランス
・ホルモンの作用している具合
を、簡単に知ることのできる方法というだけでなく、
ホルモンバランスの改善や
ホルモンの作用を高めるためにも利用することができます。
それが

「基礎体温コントロール」

です。

春になると、気温が急激に上がりますが、
いわゆるW地域(温暖な地域)であっても、朝は冷え込み、
お昼は20℃近くまで上がってしまいます。

特に、夕方からの冷え込みは基礎体温に影響を与えますので、
日中は暖かくても、何か一枚、用意してからだが冷えないようにします。

次に睡眠ですが、
人の体は照度に影響を受けます。
日の出の時間が早くなってきていますから、
冬場に比べて、基礎体温も上がり始めていると思います。
低温期が高めに推移するような方は、
日の出に合わせて起床時間を少し早めてみてください。
たとえば、23時〜6時30分の睡眠時間の方でしたら、
22時30分〜6時にしてみると、同じ睡眠時間でも基礎体温は下がる傾向を示します。

妊娠しやすい時期を有効に活用し、
こうのとりがほほ笑んでくれるよう取り組んでみてください。


◎ おなかのむくみ対策に
リンパドレナージュの講座はコチラ


※ 書籍に関しては下記リンクをご参考下さい。
子宝マッサージ amazon
子宝マッサージ 楽天

不妊 整体

posted by 山田光敏 at 15:32| Comment(0) | 基礎体温コントロール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月11日

リンパドレナージュ講座の紹介

桜も満開の季節となりました。

私の治療院も妊娠しやすい季節という事もあり、
多くの患者様がお越しくださっています。

先日、某病院の先生と話していたのですが、
高度生殖医療を続けている方のお腹はむくみやすいと言われていました。
やはりピルが脂肪をつけやすくするとか、
卵巣の腫れなどを繰り返すことで、
リンパ循環障害が起きやすいのだと思います。

そこで、昭和女子大学オープンカレッジで20期以上も続く、
ロングラン講座「リンパドレナージュ講座」において、
今期限定で、お腹のむくみ対策に重点を置いて講座を開講します。

少人数制ですので、
細かく対策法を指導できると思います。
詳しくは、昭和女子大学オープンカレッジの講座案内をご参照ください。
あと数人はお受けできると思います。
リンパドレナージュの講座はコチラ


※ 書籍に関しては下記リンクをご参考下さい。
子宝マッサージ amazon
子宝マッサージ 楽天

不妊 整体
posted by 山田光敏 at 08:40| Comment(0) | 講習会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月03日

卵胞期の日数と卵の質

卵胞期の長短は卵の質に影響を与える可能性があります。

当治療院では体外受精をされている方が多いのですが、
採卵日によって胚盤胞に成長する率に大きな開きがあります。

特に、D10までに採卵したケースと
D20以降に採卵したケースでは胚盤胞率が大きく下がります。
また、D12〜D16の採卵は比較的、率も高くなっています。

この卵胞期の長さに影響を与えるのが基礎体温。
そこで、当治療院では施術の中に基礎体温コントロールを組み込んだり、
お灸、ストレッチなどで、少しでも適切な採卵日になるようにしていくのです。

尚、この詳細は、『赤ちゃんができる子宝マッサージ』にも詳しく紹介しております。
また、東急セミナーBEにおいて5月より開講する「セルフこうのとり療法」では、
本に書いていない内容も取り上げる予定です。
皆様のご参加、心よりお待ちしております。
こうのとり療法の講座はコチラ


※ 書籍に関しては下記リンクをご参考下さい。
子宝マッサージ amazon
子宝マッサージ 楽天

不妊 整体
posted by 山田光敏 at 21:55| Comment(0) | 妊娠力をつける | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。