2010年01月20日

卵の老化3

前回、20歳代の卵母細胞も40歳代の卵母細胞も
老化に関しては変わらない、とかきました。

本当に多くの方からお問い合わせをいただきました。
それだけ、この「卵の老化」問題は、
高度生殖医療を受けていく際に、影を落としているのだと思います。


以前、“体細胞”を利用したクローン羊、ドリーがメディアを賑わしました。

ところが、このドリーちゃん、今まで行われてきたクローン動物とは異なる成長を見せたのです。
ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
このドリーちゃんは寿命の割に老化が早く、そして死んでいったのです。

なぜ、こういった結果になったのでしょうか。
それは、体細胞という老化した細胞を基に生まれてきた関係で、
元の体細胞の残りの寿命しか生存できなかったのでは、と言われています。

この話は、卵の老化にも同様のことが言えるのです。

続きを読む..
posted by 山田光敏 at 11:10| 卵の質 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

お腹やせ骨盤ストレッチ

お腹に特化した骨盤ストレッチ書籍の紹介です。

『お腹やせ骨盤ストレッチ』(主婦と生活社)
山田光敏著

今回はお腹に関するストレッチとマッサージに特化し、
子宮の働きを促す「子宮ストレッチ」なども紹介しています。



続きを読む..
posted by 山田光敏 at 17:03| 子宝整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

卵の老化2

一つ、皆様に質問をしたいと思います。

卵の大本となる細胞に卵母細胞があります。
次のうち、どちらの卵母細胞の方が老化しているでしょうか?

@ 1.の20歳代女性の卵母細胞の方が老化している
A 2.の40歳代女性の卵母細胞の方が老化している
B どちらもあまり変わらない


続きを読む..
posted by 山田光敏 at 16:07| 卵の質 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。