2008年12月31日

からだの冷えを起こさせない(室内の時)

“室内”でからだに冷えを起こさせないためには、
次の5点を考慮します。

湿度を適度にする
指靴下を履く
スカートにしない
エアコンの風に当たらない
・お風呂上がりは乾燥&冷え予防を徹底する

これらを気をつけるだけで、
室内での冷えはかなり予防できます。

湿度に関しては低すぎると皮膚の乾燥を誘発し、その際に熱が奪われます。
もちろん、高すぎるのは良くありません。
エアコンの風とお風呂あがり対策ははこれに関与しています。

スリッパは足首に負担がかかり、不妊兆候を生む原因となります。
スリッパの代わりの冷え対策に指靴下を用います。

スカートにしないのは基本ですよね?

最近は暖房を低くするご家庭も増えてきました。
その分、冷え対策には十分、ご注意ください。


続きを読む..
posted by 山田光敏 at 00:40| Comment(0) | 妊娠力をつける | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

からだの冷えを起こさせないために(外出のとき)

手足の冷えは不妊症に関係ないといっても、
からだを冷やさないのは不妊改善の基本と言えます。
(くどいようですが、からだは温めるのではなく保温が基本です)。

からだを保温するキーワードは「」。

手首、足首、そして首の三か所を外気に触れさせないようにするだけで、
かなり冷えを予防することができます。

具体的に書くと手袋靴下マフラーがこの時期の三種の神器。
これらを身につけるだけでかなり冷えを予防できます。
また、靴が小さかったり(窮屈だったり)、靴底が硬すぎると冷えを起こしやすく、
手袋も皮製のおしゃれなものよりは中にボアのついたような物の方が冷えを予防します。

また、足先用のカイロならこの時期は特に問題なく使うことができます。




続きを読む..
タグ:不妊症 冷え
posted by 山田光敏 at 12:09| Comment(0) | 妊娠力をつける | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

妊娠しやすくする食べ物

よく、
「妊娠しやすくする食べ物はありませんか」
という質問を受けます。

回答は明確です。

妊娠しやすくなる食べ物はありません

例えば、ザクロ。
ザクロにはエストロゲンが含まれていて、
妊娠しやすくなる、といわれています。
ところが、これに関して平成12年4月に国民生活センターが発表しています。

この時に一般的に良く売られている10銘柄の商品をテストし、
・エストラジオール
・エストロン
・エストリオール
・エチニルエスラジオール
の含有の有無を調査しましたが、
残念なことにすべての銘柄で検出限界以下でした。
その後の商品もまた、明確に含まれているとした商品は見つけることができていません。
(2008.10現在 当治療院調査時)

他の商品に関しても、
いくつか妊娠を促すレポートが出てくることはあっても、
後追い試験で同様の結果が出なかったりと
十分にお勧めできるようなものは見出せませんでした。

ですから「妊娠のために良くないもの」を省くようにして、
わざわざ効果が分からないもののためにお金を費やすよりも、
バランスの良い食事に留意した方が良いと思います。

続きを読む..
posted by 山田光敏 at 16:17| Comment(0) | 妊娠力をつける | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

〈質問〉 良い不妊治療専門の病院について

〈質問〉 良い不妊治療専門の病院について

〈回答〉 その方のからだに合った治療をしてくれるところです

どの病院が良いか。
これはなかなか難しい質問です。
Aさんには良くても、Bさんには良くなかった、ということがあるからです。
ですから、こういった質問があるときは次のようなチェックポイントをお話ししています。

休診日がない病院(できれば年末年始も行っている)
・D3前後にホルモン状態をチェックし、その時の状態にあった治療を選択する病院
・採卵時の麻酔は必要最小限にとどめている病院
・治療に対して十分な説明をしてくれる病院

少なくとも上記4ポイントを満たす病院がおすすめです。

続きを読む..
posted by 山田光敏 at 14:22| Comment(0) | よくある質問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

〈質問〉 お腹にカイロを当ててもよいですか

〈質問〉 お腹にカイロを当ててもよいですか

〈回答〉 すべての期間において、カイロをお腹にあてるのはやめた方が無難です


まずは、排卵〜卵胞期について。
ご存じの方も多いと思いますが、体外受精において受精卵を培養する際の温度は37°。
この温度を超えて培養すると受精卵は分割停止します(要するに卵は死んでしまいます)。
タイミングでもそう。
精子の保存温度は33°。
子宮内はそれでなくても高い温度なのに、
わざわざ温めたら精子にとって過酷な環境と言わざるを得ません。
この時期にとってカイロは受精卵精子ともにデメリットでしかないといえるでしょう。

次に卵胞期はどうでしょうか。
どうして卵胞期を低温期というかご存じでしょうか。
それは卵胞期の基礎体温が低くなるからです。
それではどうして基礎体温がひくくなるのでしょうか。
それは卵胞の成長に適した温度だからです。
いうまでもなく、この時期にお腹にカイロを当てるのは卵子の質を下げる行為と言えます。



続きを読む..
posted by 山田光敏 at 23:58| Comment(0) | よくある質問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

セルフ子宝マッサージ講習会のお知らせ

子宝マッサージとは、腹部などにマッサージで刺激を与えることにより、腹部の体液循環を促進し、
温度環境を安定させて、女性機能の改善を図るマッサージ法で、
他にも腹部交換神経節や骨盤底筋群に対する刺激を組み合わせて行い、
このマッサージにより、多くの方が妊娠しております。

今回の講習会は、子宝マッサージを自分で行う『セルフ子宝マッサージ』を指導するもので、
周期別の子宝マッサージを取り上げて、日常の正しい生活習慣などの注意事項もアドバイスいたします。

なお、講習では、リンパ循環を促し、健康や美容などで様々な効果を期待できる
「リンパドレナージュ」を応用した方法を指導しますので、参加される方は、
当サロン総院長の山田 光敏による、セルフ・リンパドレナージュについての著書
「リンパドレナージュ・ダイエット」(PHP研究所刊)を事前にご一読ください。
http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=4-569-64936-X

【講習会の詳細】
■開催日:2009年1月11日(日)
■場所:東京ボディセラピストサロン内
■講師:山田光敏(マッサージ師)
■時間:17時50分より1時間
■費用:4,000円
■持ち物:
・動きやすいTシャツやトレーナなど
・当日はD3(生理3日目相当)でのホルモン検査の結果及び基礎体温表2ヶ月以上つけているものを必ずご持参ください。
 お持ちでない場合は受講できません。
・当日は書籍「リンパドレナージュ・ダイエット」をご持参ください。

【講習会の申込】
■当日36歳までの既婚女性で、不妊歴2年以上の方
■2008年12月11日11時より、電話にて受付
■電話:03-3983-8081

【講習会に関する注意事項】
■事前に「リンパドレナージュ・ダイエット」をご一読ください。
 http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=4-569-64936-X
■参加は女性のみでお願いします。
■撮影などはご遠慮いただいております。
■車でのお越しはご遠慮下さい。
■時間よりも10分程、早めにお越し下さい(早すぎる場合は院内でお待ちいただけません)。
■講習会終了後は別の講習会を行いますので、速やかな退室をお願いいたします。

その他、昭和女子大学オープンカレッジでの講習会でも関連事項を行います。
続きを読む..
posted by 山田光敏 at 18:49| Comment(0) | 子宝マッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

正しいタイミングの持ち方

タイミング法について様々な説が飛び交っています。

「夫婦行為は多ければ多いほど妊娠する」
「排卵日に夫婦行為を持てば妊娠する」
「排卵日前後に数回持てばいい」

などが代表的なものでしょうか。

患者さんの立場からすればどれが本当に正しいか混乱してしまいますね。

今回はタイミングの取り方について書いていきたいと思います。


続きを読む..
posted by 山田光敏 at 10:09| Comment(0) | 妊娠力をつける | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

卵の質を高めるために必要な期間

卵の質

不妊治療を受けている、特に40歳代の方が一番苦労しているのがこれだと思います。

特に培養しても途中で卵分割が止まってしまうと、
多くの場合、

年齢が原因

と言われてしまうからか、
半ば、卵の質を改善するのは困難と考えがちのようです。

続きはコチラ!
posted by 山田光敏 at 10:02| Comment(1) | 妊娠力をつける | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。